晴れ着の丸昌 横浜店

お問い
合わせ

理念・社長メッセージ

企業理念

ミッション

晴れ着の丸昌 横浜店が大切にすることは、お客様お一人おひとりの晴れの日に最もふさわしい「晴れ着」をご提供することです。

私たちは、晴れ着が必要とされる場面や季節、身に着ける方のお立場やご年齢など、あらゆる条件を考慮して晴れ着選びをサポートし、また晴れの場に臨まれるお客様の不安や心配には、自分事として真摯に向き合うことをお約束します。

晴れの日をより良い心持ちで迎えられ、心からの慶びとともに晴れ着をお召しいただくこと。その経験を幸せな想い出として留めていただくこと。お一人おひとりにふさわしい晴れ着の提供とは、そういうことだと心得ます。


晴れ着の丸昌 横浜店では「晴れ着」をきっかけにして、古くから受け継がれてきた和の色や文様、コーディネートの楽しさなど、私たちが持ち得るさまざまな和装の知識をお客様と積極的に共有します。

知識の共有を推進することで、より多くの人に日本の伝統や文化、価値観や精神に触れていただき、豊かな心を育む機会を創出するとともに、脈々と続いてきた日本文化の継承に貢献します。

行動指針

  • 4
    それぞれが人間性を磨き、互いの成長につなげます。
    魅力ある人間として成長を続ける。
    互いの違いを認め、尊敬し合う。
    全ての人を学びの対象とする。
  • 3
    プロフェッショナルとしての誇りを持って仕事をします。
    取り扱う商品や提供するサービスの品質に責任を持つ。
    知識や技術の探求に努め、業務に対する向上心を忘れない。
    自身の知識や技術を、お客様をはじめ地域・社会のために役立てる。
  • 2
    お取引先にとって唯一無二のパートナーを目指します。
    お取引先の仕事を尊重し、理解を深める。
    誠実に向き合い、信頼し合える関係を築く。
    互いの発展、利益拡大のために切磋琢磨する。
  • 1
    お客様にとって「最良の業者」であることに努めます。
    常にお客様の視点に立って考えることを忘れない。
    それぞれのお客様に対して最良の商品とサービスを提供する。
    お客様のニーズをいち早く捉え新しい価値を創造する。

社長メッセージ

晴れ着の丸昌 横浜店
「晴れの日」「晴れ着」などの「晴れ」という言葉は、人が生きていく中での特別な折り目や節目のことを指します。
どんな人にも訪れる「晴れの日」の代表的な例がお正月やお盆で、「晴れ着」は晴れの日に着る特別な衣装の総称です。
現在では、晴れの日のしきたりを厳格に重んじる傾向はなくなっていますが、それでも、お正月に晴れ着を着るという習わしは、かろうじて生きているように思います。

和服が普段着であった時代は、和装に関する知識も当たり前のように受け継がれてきましたが、洋服が一般化するにつれ、和服を着る機会が減り、残念ながら世の中の和装に関する知識は急速に薄れています。

そんな中、私たちにできることは、晴れ着を衣装として提案するだけに留まらず、古くから伝わる和の色や文様、コーディネートの楽しさやさまざまな儀式にまつわる礼儀や作法など、途絶えつつある和装の知識をお客様と共有し、後世に繋いでいくことだと考えています。

日本人が代々受け継いできた文化や価値観を知ることは、豊かな心を育みます。
「晴れ着」をひとつのきっかけに、全てのお客様が物質的な豊かさを越えて、心の豊かさを実感していただくことこそ、私ども丸昌の願いです。
取締役社長 鹿島 邦彦
  • 0120-010-395
    営業時間 10:00〜18:00 / 火曜定休日(祝日営業)
  • お問い合わせ