1. トップ
  2. 七五三
  3. 2020年の七五三 3歳の女の子に人気の着物の色は?

七五三

2020年の七五三 3歳の女の子に人気の着物の色は?

  • 特徴
  • 七五三
  • 着物
  • 女の子
  • 人気
  • 3歳
  • カラー
  • 衣装
  • イメージ
  • 傾向
  • トレンド
  • 流行
  • 2020年
2020年の七五三 3歳の女の子に人気の着物の色は?

今年2020年にお子様の七五三を迎えるパパやママの中には、可愛い着物を着せてお祝いしたいな…とお考えの方もいらっしゃることでしょう。3歳は何を着ても可愛いですが、着物に被布を重ねた和装スタイルの愛らしさはひと際。どれを着せようか迷ってしまった時の参考に、ここでは着物や被布の「色」に関する情報をご紹介します。定番色や最近のトレンド色など、3歳女児の衣装選びの傾向と合わせて2020年の人気カラーも予測してお伝えします!

 

3歳・女の子の七五三、近年の人気カラーの傾向は?

3歳だけでなく7歳の場合もそうですが、女の子の七五三衣装は「赤色」が最も定番のカラーです。古くから日本では、赤色は魔除けの色、邪気を払う色とされており、子供の無事の成長を祈る儀式に由来する七五三には、赤色が最もふさわしい色と考えられたのでしょう。そのことから今でも赤色の衣装は多く、一口に赤色といっても色のバリエーションが幅広くあります。

七五三3歳_人気カラーの傾向

 

3歳の場合、本人に「この色がいい!」という強い意志やこだわりはまだあまりないため、ご両親やご祖父母が着せたい色を選ばれることが多いようです。日本人の肌色と相性の良い赤色は昔も今も人気のカラーですが、近年(2020年以前の数年)は定番の赤色ではなく、ピンク色や水色など他の色を選ばれる方も多い傾向が見られます。これには、多数派と同じ色よりも、違った色の方がまわりに埋もれず特別感が出るから…という理由があるようです。

最終的にはお顔立ちや肌や髪の色に似合う色を選ばれることが多いため、ぜひ実際ご試着をされてみてください。
 

3歳の七五三衣装、人気カラーの特徴とそのイメージ

3歳女児の七五三では、定番カラーの赤色と、あえて定番をはずしたピンク色、水色などが近年(2020年以前の数年)の人気カラーです。それぞれどんな特徴があるのか、その色が与えるイメージについてもご紹介します。今年、2020年の衣装選びの参考にしてください。

赤色

古くから魔除けの色、邪気払いの色とされており、祭祀の場でも多く使われる色です。日本人に多い黄みがかった肌色をきれいに見せる効果を持つ色でもあるので、顔写りが良く見えるお子様も多いでしょう。また、エネルギーに溢れた明るいイメージ、キュートでいきいきとした印象を与える色ですので、元気いっぱいな女の子、活発で好奇心旺盛な女の子にはピッタリの色ではないでしょうか。

七五三3歳_人気カラー:赤色

 

ピンク色

パッと目を惹く鮮やかな色味から、ふんわりと淡い色味まで幅広いバリエーションがあり、女の子らしい愛らしい印象を与え、優しく幸せな気持ちになる色です。日本人にとっては桜の花や、ポカポカした春の陽気をイメージさせる色でもあります。どこか甘くあどけない雰囲気もあるので、まだ幼さの残る3歳の女の子のイメージにはピッタリですね。

七五三3歳_人気カラー:ピンク色

 

水色

水色は、空や水の色を連想させる、清潔感や爽快感のある色です。心に落ち着きや癒しを与えてくれると同時に、上品さや知的で洗練された印象をもたらします。普段のあどけない姿とはひと味違った、新鮮な印象になる色とも言えるかもしれませんね。

七五三3歳_人気カラー:水色

 

2020年の七五三、3歳衣装の人気カラー予測

近年の衣装選びの傾向を踏まえて、2020年はどんな色が人気を集めそうか予測してみます。先述したように、3歳はまだ自身の意思や主張が強い訳ではないので、ご両親やご祖父母の好みやセンスが反映される傾向は変わらないでしょう。人と違う色で差をつけたい…という場合は2020年も引き続きピンク色、水色に人気が集中しそうです。

2020年のトレンドカラーは、ホワイト(春秋)やパステルカラー(春夏)と言われています。白色の着物は一見シンプルに思えますが生地の風合いを感じられたり、刺繍も際立ちます。また、重ね衿の色味を差し色にしたりと、白地の着物だからこそ、細かいところでのアレンジが楽しめたりします。また、パステルカラーである淡い色味のピンクや水色の着物なら、3歳の愛らしさを存分に引き出してくれると言えます。ぜひ2020年のトレンドを押さえた着物も合わせてみてはいかがでしょうか。

なお、3歳の場合は被布というベストのようなものを着物の上に重ねて着ます。この被布は、着物と同じ色のものもあれば、異なる色のものもあり、組み合わせ方でコーディネート全体の印象が変わります。もちろん、好みやお子様のキャラクターに合うことが一番ですが、写真映えという点では、同色よりも異なる色の被布と着物を合わせる方が映えるので、参考にしてください。

 

最後に

今年2020年の七五三。該当する年齢のお子様をお持ちのご両親、ご祖父母の皆さんは、晴れ姿が楽しみですよね。今年は、世界的な感染症が流行している中での七五三ということもあり、いつにも増して気配りが必要になってくるかと思います。現在、多くの神社が、参拝で来られる方々を考慮した感染症対策をしているようです。神社にお詣りをされる際、心配な方は事前に神社のHPを見たり、直接お問い合わせをされると良いでしょう。

お祝いにどんな衣装を着せてあげようか…と考える時間もワクワクするものです。自己主張がしっかりしてくる5歳、7歳と違い、3歳は着せたい衣装を着てくれる可能性が高い年齢。パパとママ、おじいちゃんおばあちゃんと好みや意見が分かれて、なかなか決めきれない場合もあるかも知れませんが、今回ご紹介した人気カラーもヒントにしてみてください。

また、晴れ着の丸昌 横浜店では、神社へのお詣りと記念写真の前撮りとの2回、それぞれ別の衣装を着用いただけるプランをご用意しています。毎年多くのご家族にご好評いただいているプランで、もちろん2020年も実施予定ですので、衣装を1着に決めきれない…という場合はぜひご活用ください。2020年の七五三がお子様とそのご家族の良い想い出となるように真心を込めてサポートさせていただきます。

記事一覧に戻る

カテゴリー 一覧